パワーストーンイメージ

大好きな色で選んだ最良のパワーストーン

5年前わたしにとって「人生のどん底」と思わせる出来事がありました。
いままではすごく幸せとは言えませんが、ごくごく普通に難なく生きてきたつもりでした。
子どもの頃は友達と仲良く過ごせたし、中学、高校と良い仲間にも巡り会えた。
好きな男性に告白して付き合い、取得したい資格にも合格できた。
就職先もいい上司いい同僚、そしていいお客さんにも出会え、結婚して子宝にもめぐまれました。
けれど幸せが急にストップしてしまいました。
いろいろあって旦那さんとは離婚したのが5年前です。
立ち直るまで1年はかかりました。
あるとき、友達からパワーストーンをすすめられ、今まで身に着けたことはなかったのですが、どんなものがあるのかお店に行ってみました。
どれもキラキラしていて素敵なものばかりでした。
並んでいるパワーストーンで、好きな色のものは手にとっていました。
その中でも、アメジストとアクアマリンがコンビになっているブレスレットが妙に気になって仕方なかったのですが、安いものでもないので買うかどうかずいぶん迷いました。
色味や手にとったときの印象はすごく良いけれど、不運なときや落ち込んでいるときに選んだ石を買っていいのかと。
お店に一緒につきあってくれた友達に相談すると、「今、その石を手に取ったり見ていて安心するのであれば、その気持ちを信じて買ってみたらどうかな。興味がなかったり、その石にひかれなかったら目に留まらなかったと思うよ。その今のあなたの直観に素直に従ってみてもいいんじゃない」といわれました。
大好きな色のパワーストーンを身に着けることで、気分が悪くなることはないだろうし、気分転換にもなるだろうと思い、購入してみました。
身に着けてから半年経ち、「再びこの人と恋愛したいな」と思わせる人に出会いました。
パワーストーンのおかげかどうかはわかりません。
でも、臆病で自信がなかった私を勇気つけてくれたような気がします。
のちのち調べてみると、アメジストにはインスピレーションを高め、恋愛では正しい判断をあたえてくれ、隠された能力や魅力を引き出してくれる効果があり、新しい可能性に挑戦したい、真実の愛を求めたいときにおすすめとありました。
今でも大切に身に着けていて神秘的な薄紫色を眺めながらもっと輝きたいと思っています。
本当の愛に巡り会えたのかは、この先を見てみないと断言できません。
でもこのパワーストーンがわたしにスポットライトをあててくれたような気がします。

Copyright(C) 2011 パワーをくれる石.com All Rights Reserved.