パワーストーンイメージ

人気の店で買ったパワーストーン。初心者の私でも思い通りの仕上がりに大満足

私は20代の女性、会社員です。
最近巷で見かけるパワーストーン。
友人や知り合いたちがいつの間にかブレスレットをじゃらじゃらつけているのを見つけて、初めは「何でそんなに人気があるんだろう…」と疑問に思うだけでした。
それでもよくよく観察してみると、どうもただの石ころではないようで。
色が違ったり透明度が違ったりして、それぞれに色々な効能があることは知っていましたが、石だけじゃなくて金色の装飾が施されていたり、石の配置によってもガラリと雰囲気が変わるみたいで、なんだか見れば見るほど無性に欲しくなってくる。
聞けば自分用にカスタマイズしてくれるそうで、ますます本気になってくる。
さっそくネットで調べてみると、パワーストーンを扱っているお店って本当に山ほどあって驚きました。
値段もばらばらで何を基準に探せばいいのかも全くわからない。
一番トップに出てきたサイトを見てみると、怖いほどシンプルなサイトに名前やら生年月日やら色々いろいろ書いて来店せよ。
と書かれていて「本格的すぎるな…」とやや慄きます。
そこからどんどん掘り下げて調べていくと、どうやら6000円もあれば手頃なオリジナルブレスレットが作れるようだと納得。
「芸能人御用達」や、「予約はもう一年先までいっぱいです」と叫ばれている店舗のも気にはなりましたが(占いを先にしてくれて、それから自分に合った石を選んでくれるところもあった)、パワーストーン初心者の私なら、初めは失敗してもあきらめられるくらいの気持ちでいこう、と、近場のショップを探す日々が続きました。
そんなある日、ふと旅行に赴いた熊本市で、全国チェーンのパワーストーンショップを見つけました。
そういえばここも人気って聞いたな…とふらふら入店してみると、店員さんがとてもフレンドリーで、旅先で買う気なんて毛頭なかった私があれよあれよと、気づけば自分で石選んでました。
店員さんと「オニキスは人気ですね」「この組み合わせ、数珠くさいですかね…笑」「こんな配置はどうですか」などとわいわいしゃべりながら選んでいきます。
カスタマイズって聞くと、やっぱり妥協はしたくない。
どうせなら自分が思ったとおりのものを買いたい。
そんな思いで、すみませんと謝りながら何度も何度も石を組み直して、一時間後くらいにようやく「これだっ」と思えるブレスレットが完成。
時間も忘れて選んでいたので、ぱっと時計を見て慌てて「私にばっかりこんなに時間を使わせて申し訳ない」と謝ると、店員さんは超さわやかに「いや、お客様が気に入ってくれるなら全然いいですよ」とにっこり。
やっぱり人気のお店は、店員さんがいい人だからリピーターになるんだなと思った瞬間でした。
それから数年。
特別に運気が上がったとか女が上がったなとか思うことはありませんが、毎日楽しく腕につけています。
ちょっといいことがあったりすると、「これのおかげかな」と思ったり、つけているだけでなんか守ってくれてる気分が凄くて、可愛いし重宝しています。
一度通うと、こんな石もいいな、あんな効果もいいかも、と欲が出て、友人たちがはまった理由も分かった気がしました。

Copyright(C) 2011 パワーをくれる石.com All Rights Reserved.